今日は比較的涼しい一日でしたね。

ジャイアント2019モデル展示会に行ってきました。

ちょっと気になるロードバイクが!
軽量TCRアドバンスのカーボンロードバイクがアルテグラコンポで280000円(税抜)
えっ?別に特別なフレームではないし、ジャイアントにしてはちょっと高い?
クランクをよく見てください。


パイオニアのようなセンサーが埋め込まれています。
実はジャイアントが開発したパワーメーター
パワープロが最初から装着されています!

パワーメーターなしモデルが255000円(税抜)なので、約25000円アップチャージでパワーメーターが装着できます。
パワープロ単体で購入すると、パイオニア、シマノクラスの価格とのことなので、相当割安なキットとなります。
これは今年一番のコストパフォーマンスNo1商品かもしれませんね。


DEFYもモデルチェンジ。
ハンドルもシートポストと同じようなD型断面に。下方向のしなりで快適性向上。


D型断面が路面からの衝撃を逃がし快適な乗り心地、ペダリングをサポートします。


FORMA
エアロ形状のフレームが、名作FCRを彷彿させます。
フラットバーロード。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA