KHS F-20RC フラットバー

小径フォールディングバイク走行性能NO1!
の呼び声高い
KHS F-20RC
通常はブルホーンハンドルで販売されており
のちにドロップハンドル&STIレバーに交換
というようなカスタムが多いです。
ありそうでなかったのが
フラットバーへのカスタムでした。
やはりロングライドや峠などで走行する方が多く
フラットバー化はなかったのですが、操作性の良さなど
街中や交通量の多い道路を走行する場合、非常に安全ですね。
100kmくらいの走行距離のサイクリングであればクロスバイク的な
F-20RCフラットバーよいと思います。

KHS F20RCなどブルホーンタイプをフラットバーにする場合
ステム長が長くなると思います。

シート角も寝ていますので他ロードバイクなど所有されている方は
やぐらの逆になったニットウのシートポストなど使用するとポジションが出しやすいかも。

F-20RCはロードコンポが使用できるのでパーツチョイスが豊富です!

ホイールも
A-class FOLEX20
で軽量化。

ボトルケージも折り畳み時にも支障なく
2個取り付け可能です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA