かなり寒くなってきましたね!
素手で自転車で走行していると、手が冷たくてつらいですね!
もう冬用グローブが必要です。
ロードバイクなどドロップハンドルで走行するけど、今日はロングライドというより、途中、買い物などしたり、途中に店を検索するときにスマホなどを操作する場合などある。
そんな時はグローブがないほうが良い場合もあります。
ママチャリでは、冬場はあったかい防寒ハンドルカバーが定番品ではありますが、
ロードバイクなど、ドロップハンドル用の防寒ハンドルカバーが発売されています!
手袋も薄いインナータイプで充分なので、シフト、ブレーキ操作もしやすいです。
通勤、通学はもちろん、ウーバーイーツなど、頻繁に、自転車に乗り降りしたり、スマホを操作したりする方にお勧めです!
輪行バックなどで有名な、大久保製作所の日本製です!

商品名 ロードバイク専用ハンドルカバー
品番 RBH-01
材質 ナイロン クロロプレーンゴム・ポリプロピレン
適応自転車 ドロップハンドル(アップハンドル・フラットハンドルには使用できません。)
パッケージサイズ H32×W25×D3cm
商品の特徴 ウェットスーツの生地であたたかい。
用途 ドロップハンドル専用の防寒ハンドルカバーです。
通勤・通学・デリバリー業務などに最適です。
カラー 外/黒 内/赤
価格 4950円(税込)
  WEBSHOPで購入する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA