自転車よくある質問コーナー
「フロントフォークに荷物を積載したいんだけど」

自転車でキャンプツーリングしたい!
自転車で出かけて、買い物をした場合、荷物を自転車に積載したい!

でも折り畳み自転車で、フロント、リア共に荷台が取り付けできない。
リアはサドルバックが取り付けできるけど、フロントにも積載したい。

そんな方におすすめなのが、フロントフォークの横に
マルチケージを取付て、荷物をドライバックに収納し、ベルトで固定する方法です!

えっ?フロントフォークにダボ穴(ボルトの取付穴)がないって?

そんな時に便利なパーツが

トピーク ヴァーサマウント

です。
Ø20~60 のパイプにボトルケージを取り付けるためのマウント。
トップチューブ、ダウンチューブ、フォークなど、アイデア次第で様々な箇所にボトルケージを取り付けられます。

これは便利ですね。

ヴァーサマウントをフロントフォークに取り付けたら
荷物を積載するケージを取付します。
今回使用したのは

ミノウラ MC-2000 マルチケージ

です。

2Lのペットボトルや輪行バッグ・スペアタイヤ・テント・寝袋など、様々なアイテムを装着可能なマルチケージです。
ナイロンベルトは、外周17cmまでのアイテムに対応します。

トピーク ヴァーサマウント
ミノウラ マルチケージ
の取付に必要な工具は
・3mm、4mmヘックスレンチ
のみです。
廉価で、非常に手軽に取り付けできますので、お勧めです。

左右に装着すると、かなり積載量が増えますね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA