キャリーミーと輪行お散歩サイクリング 「北本~川崎~鶴見 」

小さなタイヤに可愛いデザイン。でも、その見た目からは想像できない「すごさ」が、
CARRYMEには3つある。
直径わずか約20cmの小さなタイヤ(8インチサイズ)だが、小気味いい走行性能。
約8.6kgと軽量なうえに、30秒もかからずに折りたためる折りたたみ機構。
しかも折りたたんだ時の横幅や奥行きはA4用紙の上に収まり、縦長のロッカーにもすっぽり入ってしまう。
付属しているキャスターでスーツケースのようにコロコロと転がせる利便性。
そんな3つの「すごさ」は、通勤の時、街でショッピングや散歩をしたい時、駅から少し離れたライブ会場や競技場へと行く時、旅行先での観光地めぐり…など、さまざまなシーンで実感できるはず。
アイデア 次第で、楽しみ方は無限に広がる。
「乗って」行くのにも、「持って」行くのにも、便利で楽しい自転車、

キャリーミー、バーディーの楽しい使い方は
パシフィックサイクルズジャパンのYouTubeチャンネルを是非ご覧ください!

こちらからどうぞ!

CSNDIARYでもキャリーミーの楽しい活用法を紹介しております!
是非ご覧ください!

ということで、本日は埼玉県北本へ行くために、キャリーミーと一緒に輪行で行ってきました。
最近、休日の移動には自動車を運転することがなくなりました。
50歳をすぎて、運転するのが少し怖いこともあります。
現在の自分には電車+自転車の輪行が、一番移動手段として有効かなと思っています。
その理由としては

1.時間が正確で予定が立てやすい

電車でも遅延などがある場合がありますが、グーグルマップなどで事前に、電車移動区間、自転車移動区間を計測しておけば、出発して、何時ころに到着するなど、一日の予定が無駄なく立てやすいです。
週一休みの自分は、休日はサイクリング以外に、様々なプライベートの用事を済まさなければいけません。
前日から予定を立てて、早朝から行動し、夕方からはゆっくり身体を休めるようにしています。

2.事故の確率が少ない

自動車を運転すると、事故、違反などに遭遇する場合もあります。
電車も故障、事故などで遅延もあり、自転車走行時も、事故の確率はありますが、電車では自分の不注意での事故はなく、安心です。

3.運動も同時に行える

休日は、家の用事の他、かならず体を動かすようにしています。
ちょっと運動したほうが、体も心も疲労がとれるような気がします。
ジムで筋トレも良いですが(ジムには入会していませんが)
サイクリング、スイム、ランのどれかを行うようにしています。
電車と自転車の組合せの輪行移動であれば、移動とサイクリングを同時に行えて効率がよいです。

自転車での目的、移動距離などに応じて、輪行する折り畳み自転車を決めています。
電車での移動の後、走行距離が20km未満であれば、迷わず

キャリーミー

を選択します。
理由としては、電車への持ち運びのしやすさです。
平日休みの自分は、始発で出発しても、電車は比較的混んでいます。
そんな時、キャリーミーであれば、縦型の収納で、A4サイズの大きさが91cmの高さになるだけなので、他の乗客の方に、邪魔にならず乗車することが出来ます。
グリーン車を使用するときも、着座した前方に置くことで、隣席の方に邪魔にならず乗ることが出来ます。

ということで、今回の輪行サイクリングは

キャリーミー

と一緒に行ってきました。
朝5時のJR南武線 武蔵中原駅から川崎駅へ向かいます。
もう南武線はかなり乗車されています。
川崎駅で高崎線に乗り換えます。
北本駅まで、乗り換えなしで行くことが出来ます。
北本駅到着。
目的地までは自転車です。

用事を済ませ、北本駅から川崎駅までは、贅沢にグリーン車で輪行!
駅でおにぎりとコーヒーを購入し、車窓を眺めながら、プチ輪行の旅を満喫。
いつの間にか寝てしまい、起きると品川駅を通過。
危うく乗り過ごしてしまうところでした。

川崎駅で下車し、キャリーミーでヨネッティ堤根へ。
10:10~11:10までプールを予約しておりました。
9:30ころ到着。
もうご年配の方が来られていて、ストレッチしています。
天気がいいので、ベンチで過ごすのも快適です。
ヨネッティ堤根は予約制で1時間ですが、220円と格安です。
自分には1時間で充分です。

プールの後は、PCJの潤さんに教わった鶴見駅付近の

中華 タイガー

へランチに向かいます。
ネットで検索すると、地元では有名店のようです!
自分好みの昭和的なレトロな店構え!
楽しみです!
その途中

市場村一里塚

があります。

一里塚とは、旅人と人馬の休憩場所の目印として日本橋を起点に街道の両側に1里(約4km)ごとに設けられた塚のことです。塚の周りには松や榎、欅などの樹木が植えられています。
市場一里塚は、日本橋から5里(20km)の場所にあり、市内で最初の一里塚で、京浜方面では唯一残っている史跡です。

自動車だと、通過してしまうし、駐車も出来ないので立ち寄る方も少ないかもしれません。
キャリーミーは観光名所サイクリングに最適ですね。

鶴見駅近くには

横浜、川崎間最古の神社

鶴見神社

があります。

そして京急鶴見駅に到着。

中華 タイガー

は駅からすぐです。
しかし、通常日曜日休みですが、3/10だけ工事のため臨時休業とのこと!
残念!
最近ついてないことが多いです。とほほ。

タイガーの一本裏の道を通ると、ノスタルジックな町並みになります。
すると激渋の中華屋さんがあります!
こちらの

ラーメン いろは

で昼食しました。
ラーメン、半炒飯セット 750円
を頂きました。
予想通りのお味で満足です!
次回はタイガーに挑戦です!
最近、鶴見めしにハマっています。

帰りは鶴見川サイクリングロード
矢上川沿い
を通る安全なルートで帰宅。
井田から矢上川に入り、そのまま鶴見川に合流するサイクリングルートは、自転車、歩行者も少なく、横浜、川崎方面のサイクリングに安全なのでお勧めです。
ということで、PM1時半ころには、自宅に到着していました。
朝4:30頃自宅を出発し、電車旅、スイム、グルメライド、観光ライドを楽しみ。昼1:30には帰宅しました。
キャリーミーのある生活を楽しんでみませんか!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA