14インチ以下小径タイヤの折り畳み自転車で人気を2分する

DAHON K3(14インチ)

CarryMe(8インチ)

今回は
DAHON K3
で、輪行キャンプツーリングに行ってきました。

登戸駅までK3で移動し、小田急線で渋沢駅まで輪行します。
K3はコンパクト且つ軽量なので、畳んでからの移動が非常に楽です。
この重量になれると、他のバイクでの輪行が大変になるかも。

小田急線で渋沢駅に到着。
ZARD坂井泉水さんの出身地で有名ですね。
列車接近メロディーに

負けないで

揺れる思い

が使用されています!

自転車を準備して出発!
目的地の滝沢園キャンプ場は約5kmの距離ですが、ずっと緩やかな登りです。
シングルギアだと大変ですが、ダホン K3は3速ギアがありますので問題ありません。
途中、スーパーで食材等買い物もすることができます。

グーグルマップを見て進んでいくと、工事中で先に行けません。
登り坂を行ったり来たり、脚がパンパンです。
近所に住む方が、回り道を教えてくれ、無事に到着できそうです。

滝沢園に到着し、受付で支払いを済ませます。
フリーサイトは1100円でした。
ゴミも処分していただけるので、輪行キャンプツーリングでは非常に助かりますね!
テントサイトはすぐ近くなのですが、階段を下りる、川を渡るなどあるので、荷物が多い場合、足元に気を付けましょう!

川のせせらぎの音を楽しみながら、テントを張ったり、ミニテーブル、チェアを広げ、キャンプサイトを作ります。
今回のキャンプで、一番の楽しみは、新たなキャンプグッズを試すことです!
少し前のブログにも紹介いたしました

バーゴ

です!今まではガスカートリッジ式のストーブでしたが、輪行キャンプツーリングではできるだけ軽量グッズに変更していこうと思い、頑張って購入した次第です。
今回のキャンプ料理で使用する、キャベツを切ったり、食器類を洗うため、水場に行きました。
水場やトイレはまた川を渡り、階段を上がった受付の裏にあります。
バーゴを石で積んだかまどにセットし、固形燃料のエスビットを準備してから、水場へ向かいました。

水場から戻り、料理を作るために、着火剤に火をつけようとすると

着火剤がない!

水場に行くときはあったのに、着火剤だけがなくなっています。
何か動物が持って行ってしまったのでしょうか。
このままでは料理が、おつまみのキャベツの塩昆布和えのみになってしまうので
受付で、薪と木炭を購入し、石を積んだかまどで料理を作りました。
不思議なことがあるもんですね。

お酒を飲みながら、のんびりすごしました。
次回は釣り&キャンプツーリングかな。

今回一緒にキャンプツーリングをした

DAHON K3

詳細はこちらからどうぞ!

えっ?ダホンK3を購入したくなったって?

申し訳ございません。
現在、メーカー、店頭在庫ともに完売中でございます。
しかし、

8月に各色1台づつ
弊店に入荷予定

でございます。

ご存じの通り、現在発生しております新型コロナウイルス感染症の影響により、世界的にスポーツ自転車の需要が非常に高まっておりますが、多くのスポーツ自転車ブランドで在庫切れが発生しております。
弊店では注文商品が少しづつ入荷しておりますが、店頭に並ぶ前に、予約優先で販売されます。
メーカー入荷後、または店頭に入荷後に注文をしようとすると、商品によっては2年以上になる場合もございます。
購入したいモデルが決まっている、秋には輪行サイクリングを楽しみたい!
そのような方は、

事前のご予約をお勧めいたします。

尚、現在予約をいただいており商品をお待ちのお客様には重ねて深くお詫びすると同時に、ご理解いただけますよう心よりお願い申し上げます。

ご予約の方はこちらから弊店オンラインショップ
ダホン K3 予約販売ページへ。

不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください!

お問い合わせはこちらからどうぞ!

電話でのお問い合わせは

044-733-5088

10~19時まで

となります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA