そろそろソロキャンプにいきたくなってきた方も多いと思います。
自分も時間が出来たら出発できるよう準備はしております。
自転車で数回ソロキャンプツーリングを経験し、少しづつ自分なりのソロキャンプの楽しみ方もできてきました。
ソロキャンプ、数名のキャンプどんなキャンプでも大事なのは

焚き火

ですね。焚き火がないキャンプの夜は、想像すると味気ないですよね。
焚き火を見ながら、お酒を飲んで、ゆっくり過ごす夜が、一番の楽しみです。
直火禁止のキャンプ場も多いです。そんな時、焚き火台は必須アイテムです。
しかし焚火台はオートキャンプ用は持っていますが、ソロ用の軽量コンパクトな焚火台は持っていませんでした。
そして、これは良い!
と思った焚火台がありましたが、入荷がいつになるかわからない。とのこと。
しかし待つこと数か月、ついに待ち望んでいた焚き火台が入荷しました!

ベルモント TABI(タビ)

です!
火床はチタン製で重量がなんと423g!
そして自転車でのキャンプツーリングで重要なコンパクトさも抜群です!
収納時は178×360×15㎜とA4ノートのようになります。
バックの背面などに収納しやすいですね。
早くキャンプで焚き火したくなりますね!

  • 品番:BM-263
  • 品名:焚き火台 TABI(ケース付)
  • 本体価格:¥10,000(税込価格¥11,000)
  • 材質:本体:チタニウム、18-8ステンレス、収納袋:ナイロン
  • サイズ:使用時:237×360×170㎜、収納時:178×360×15㎜
  • 重量:約423g(本体:約298g、側板:約29g、網:約96g)
  • 耐荷重:火床:約15㎏、網:約5㎏
  • 価格:11000円(税込)
  • MADE IN JAPAN

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA