5/17 美味しいステーキを焼こう!
SOTO ST-3100ミニマルグリル

野外で食べる極厚ステーキは最高です!
分厚い肉を焼くのにフライパンでは、中まで熱を通すことが難しいです。
えっ?レアが好きだから問題ないって?
伝説のグルメ漫画「美味しんぼ」3巻を見ましたか?
「ステーキのレアってのは火が充分通ったナマのことなんだ」
厚い鉄板は、蓄熱量が多いため、素材にじっくり熱を通すことができます。
厚い鉄板は火力で焼くというより、鉄板が熱くなったら弱火で熱をじっくりと伝えることが大切です。
そのため分厚いステーキも表面が焦げることなく中まで熱が通り、ふっくらした仕上がりにできます!
そこでお勧めなのが

SOTO ミニマルグリル ST-3100

ミニマルグリルST-3100はミニマルワークトップST-3107専用の製品です。
使用時に鉄板のズレなく、ホルダーがジャストフィット。
火口からの距離を確保し、調理時に火加減の調整をしやすいように設計。
分解式でコンパクトに収納できます!
もちろん日本製
※レギュレーターストーブ ST-310、ミニマルワークトップ ST-3107、ボンベは別売です。

ソロキャンプで焚火を眺めながら、分厚い肉をくらい、ビールでのどを潤す。
キャンプに行きたくなりますね!

  • 商品名 SOTO ST-3100 ミニマルグリル
  • 外形寸法(フレーム組み付け時)幅162×奥行135×高さ60mm
  • (鋳鉄プレート)幅135×奥行135×高さ8mm
  • 重量(フレーム組み付け時)約1.1kg 
  • (鋳鉄プレート)約1.0kg
  • 材質鋳鉄プレート:鋳鉄、ホルダーL・R:ステンレス、オイル受け:アルミニウム
  • 付属品収納ポーチ
  • 価格 6600円(税込)
  • WEBSHOPで購入する
  • 屋外使用専用です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA