自転車よくある質問コーナー
「電動アシスト車パナソニック ジェッターのメカニカルディスクブレーキ仕様を油圧に交換できますか?」

通勤で大人気の電動アシスト自転車
パナソニック ジェッター
はメカニカルディスクブレーキ仕様が販売されていました。
メカニカルディスクブレーキはワイヤー引きなので、ワイヤーの伸び、パッドの摩耗、キャリパーが片押しピストンのためローターのゆがみがでやすく、ブレーキの引きずり音など調整がこまめに必要です。
通勤に使用する場合、メンテナンス頻度が少ないほうが良いため、油圧ディスクブレーキに交換することで、調整の頻度を少なくすることができます。
ワイヤーを使用しないので、ワイヤー伸びによるブレーキの引きしろ調整がなく、パッドが減っても、ピストンがでて、ブレーキレバーの引きしろ調整がいりません。キャリパーも対抗ピストンのため、ローターにゆがみが出にくく、ブレーキの制動力も高いです。

油圧ディスクへの交換は
ブレーキレバー
ブレーキホース
油圧ブレーキキャリパー
を交換します。
今回は
ブレーキレバー シマノ BL-MT200 左右 1882円(税込)
ブレーキホース シマノ SM-BH59 1000mm、1700mm 計4804円(税込) 
ブレーキキャリパー シマノ BR-MT200 1326×2=2652円(税込)
工賃 5000×2=10000円(税込)
合計金額 19338円(税込)
となりました。

通勤で坂が多く、ブレーキの摩耗が多いかたに、調整が少ない油圧ディスクブレーキへの交換はおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA