自転車よくある質問コーナー
ロードレーサーSTIレバーのブラケットカバーがネバネバして交換できますか?!

最近ロードレーサーのSTIレバーブラケットカバー交換のご依頼が増えております。
ロードレーサーのSTIブラケットカバーが2年くらい経過すると破れてきたり、とけてネバネバしてきます。
グローブをしていてもグローブに溶けたゴムが付着し選択しても落ちにくかったり、素手で乗るとさらに不快です。

バーテープは交換するけど、ブラケットカバーも交換できるの?

という質問をいただきます。
ブラケットカバー交換可能でございます!
しかし、シマノでもモデル、年式で形状が異なります。
例えばシマノSTIレバーであれば
ST-5700
などST-〇〇〇〇、ST-R〇〇〇〇などとパーツに刻印されています。
ブラケットカバーを注文の際には、モデル名が必要となります。

外したボロボロ、べたべたのブラケットカバー
シマノST-5700用ブラケットカバー 907円(税込)
左右がありますので気を付けてください。
ブラケットカバー内にR(RIGHT略右用)、L(LEFT略左用)刻印があります。
これはRで右用です。
Lで左用です
交換完了!
交換はレバー下側から通すだけですが、無理すると切れてしまう場合があるのでビニールなど中に入れ滑りやすくすると通しやすいです。

ブラックしかないの?
実はSHAKESでおしゃれなカラー、ラインの入ったブラケットカバーが販売されています。
古いモデルはラインナップにない場合が多いので、お気を付けください!

こんな派手なカラーもあります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA