お散歩サイクリング
「birdyと鎌倉から湯河原へ輪行の旅」

11/26はバーディースタンダードで鎌倉から湯河原までサイクリング。
自宅から鎌倉までは武蔵小杉から湘南新宿ラインで輪行。
乗り換えなしで鎌倉まで行けるので便利です。
鎌倉から湯河原までは自走で約60km。
鎌倉から小田原まではのぼりがないルートなので、お勧めです!
小田原から湯河原までは、沢山のぼりがありますが、小径のバーディーはのぼりが得意です。ロードの方は、ちょうどよい疲労感が味わえると思います。
11時過ぎに極楽寺を出発し、お昼休憩などしながら4時前に湯河原に到着!
ブレッド&サーカスにも間に合い、少しパンを購入。
宿泊する「おんやど恵」へ。
とてもきれいな素敵な旅館です。
冷えた体を温泉で温めます。久しぶりの温泉が気持ちよかった。
宴会、二次会後はバタンキュー。
自分は朝5時に旅館を出発し湯河原駅から東海道線で戸塚、戸塚で反対ホームの湘南新宿ラインで武蔵小杉まで輪行。朝7時に帰宅。
早朝5:24の東海道線に乗ろうと思ったのですが、湯河原駅に到着したのが
5:21
次は5:45になってしまいます。バーディーの折り畳み時間は約10秒。
折りたたんで、輪行バックに入れて、改札を通り、ホームに上がると、まだ電車は来ておらず、余裕で間に合ってしまいました!
ロードバイクなど輪行であれば、ホイールを外して、ペダルを外して、リアエンド金具とりつけてなど、30分前には駅に到着したいところです。
あらためてバーディーでの輪行サイクリングのメリットを感じました。
平坦での巡行走行、登坂時の走行性能、折り畳みの素早さ、コンパクトさ、軽量さ。輪行の旅サイクリングを楽に安全に楽しめると思います。
そしてサイクリング、温泉、グルメ、忘年会、充実した一日でした。
ですが今度はゆったりと一泊二日で湯河原サイクリングにきたいな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA