フレーム塗装のお問い合わせをいただくことが多いです。

フレーム塗装は弊店で受付をし、

塗装作業は、自転車カスタムパウダー塗装のパイオニア

カドワキコーティング

にて施工しております。

塗装注意点としては

  • アルミ、スチールなど金属フレームのみ塗装可能です。カーボンは塗装できません。
  • 完成車状態で受付の場合、ばらし・組立工賃が発生いたします。
  • 金属のサビ、腐食具合により、塗装できない場合やパテうめ等アップチャージになる場合がございます。

不明な点、お見積もり希望などございましたら

お問い合わせフォーム

よりお気軽にお問い合わせください!

ご来店でのご購入相談は、現在予約制となります。
お電話、メール、弊店アプリよりご予約下さい!
弊店アプリダウンロード方法はこちらからどうぞ!
アプルからのご予約方法はこちらからどうぞ!

今回ご依頼いただきましたフレームはスチール製です。
表面上サビはありますが、塗装することができました。
お気づきかもしれませんが塗装前のフレーム全体画像はどこかにいってしまいました。
フレームだけのお持ち込みなので、ばらしなど工賃は発生いたしません。
直接カドワキコーティングにフレームを持ち込み、マスキング等打ち合わせをします。
そこでさびの状態など見て頂き、塗装可能か、アップチャージがあるかなど確認します。

今回の注文はクラス2のソリッドカラー+クリア 44000円
希望カラーに近いパイプに塗った数タイプのカラーサンプルをカドワキコーティングにお借りし、お客様にお見せし決定しました。
クボコ846ブルー
というカラーです。
カドワキコーティングの繁忙期と重なり、約1ヶ月半ほど納期がかかりました。
通常はカラー決定以後から約3週間ほどとなります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA