OGKキャミリーとお散歩サイクリング!
「多摩川緑地BBQ広場でぼっち焚火」

こんにちは。ゆーじです。
本日はパナソニックEZにOGKキャミリーを取り付け、キャンプ道具を積載し

多摩川緑地BBQ広場

へ行ってきました!
近所にあるにもかかわらず、行ったことのない場所、店は意外に多いものです。
二子新地近くの多摩川河川敷にあるBBQ施設の多摩川緑地BBQ広場もその一つです。
これから暖かくなり、休日に、友達、家族などとBBQなど計画されている方もいらっしゃると思います。
弊店ではBBQ用品はベルモント ソロ用焚火台「TABI」しかありませんが、
焚火をしたい気分もあり、パナソニックEZに

OGKキャミリー

を取り付けキャンプ道具を積載し、ぼっち焚火に行ってきました。

えっ?いきなり行っても大丈夫かって?

前日までに予約が必要です!
詳細は多摩川緑地バーベキュー場ホームページをご覧ください!

えっ?料金はかかるのかって?

もちろん入場料など発生します。
道具、食材など全て持ち込みの場合は一人500円(税込)です。
全部用意してもらうプランなどもございます。
詳細は多摩川緑地バーベキュー場ホームページをご覧ください!

えっ?多摩川緑地バーベキュー場は焚火OKかって?

焚火OKですが、直火は禁止です。

えっ?焚火に使う薪はどうするのかって?

薪は1000円で販売しています。
自分は前日に田辺造園から良質の薪を調達することができました。

前日に予約は完了しており、10時から15時までの

ライトプラン
1人500円(税込)

です。
予約のキャンセルは前日の17時までなので、雨予報ですが、自分がキャンプなど野外活動をする際は、雨の確率が高く、雨に慣れています。
相当な土砂降りでない限り、行こうと決めておりました。
もしかしたら雨男かもしれませんね。
キャミリーにキャンプ道具を積載し、多摩川サイクリングロードを二子玉川方面へ向かいます。
心配だった雨もほとんど降っていません。
ただ思った以上に気温が低く、もう少し防寒しておけばよかった。
多摩川緑地バーベキュー場に到着。
自転車は受付の手前の駐輪場へ駐車します。

パナソニックEZを駐輪し、ワイヤーロックで施錠。
OGKキャミリーをEZから外し、受付までキャリーバックとして転がして運びます。
タイヤが12インチありボリュームのあるタイヤ幅なので、悪路でも安定して転がせます。これは楽ですね!

受付で、予約の名前を告げ、料金を支払います。
コーンの敷地内で、空いているところで場所を決めます。
規則で多摩川にでることはできませんので、釣りも楽しむことはできません。

本日は一番乗りでしたので、場所は選び放題。
隅のほうを選択しました。

OGKコンテナバックは95Lの大容量なので、キャンプ道具一式、食材を入れても余裕です。
4人家族くらいのBBQ用荷物なら問題なさそうです。

雨が降ってきたので、タープを張って、サイトを作ります。
タープは
テラノヴァ アドベンチャータープ1

です。
ポール、ロープはモンベル
ペグはヴァーゴ チタニウムステイク
です。
テント、タープの設営時、ペグを地面に打つのに、やはりハンマーがあったほうが楽なので、輪行サイクリング時は少し重量ましになりますが、

ベルモント MS-054 ピトンヒッター(ペグハンマー)
を持つようにしています。
場所によっては、地面が硬く、ペグが撃ち込みにくいのでハンマーがあると設営時間短縮になります。

お気に入りのキャンプグッズでのBBQは至福です。
そして今日の最大のミッションは

ホットサンドにチャレンジ!

することです。このために大好きなアウトドアメーカー

SOTO

トーストサンドパン ST-951を購入しました!

美味しく出来るかな?

ソロキャンプの相棒

ベルモント TABI

軽くて、収納の際は薄くてパッキングしやすいソロ用コンパクト焚火台をお探しの方に
自信をもってお勧めいたします!
TABIの収納袋に忍ばせておくのが

ベルモント UL HIBASAMI

です。軽量の70g!薪や木炭をくべたり、移動させる焚火の必需品です。
今日はライターは忘れずに持ってきました!
フィッシング中原で購入しました。
薪に火を付けながら、忘れ物に気付きました。
薪や炭に火をつける際の必需品である

ヴァーゴ アルティメットファイヤースターター

です。ファイアースターターと火吹き棒の二刀流となります。
何とか薪に火をつけることが出来ました。

いつの間にか雨も少し強めになってきました。
焚火台に火がつけれたので、寒さもしのげます。
メスティンに玉ねぎとコンソメ、水を入れてスープを作ります。
約1時間ほど煮込みますので、その間に

ホットサンドを作製します!

ベーコン、玉ねぎを炒め、パンの上にトマト、チーズとともにのせて挟みます。
これだけなのですが、パンがトーストサンドパンに一部が張り付いてしまいました。
これは商品の問題ではなく、自分のスキルの問題です。
またキャンプに行く時までうまく作れるよう練習しておきます。
でも味は抜群でした!

スープも完成!


ベーコンオニオントマトチーズのホットサンド
ベーコンオニオントマトのスープ

を食べた後は、デザート。
またしてもホットサンドの登場です。
バナナと板チョコをパンにはさみ、

バナナチョコホットサンド
とコーヒー

を作りました。
またしても、コーヒーミル、コーヒー豆、フィルターを忘れてしまいました。
コンビニで購入したドリップコーヒーがあり何とかコーヒーを入れることが出来ました。

平日、雨天予報とのことで、自分と、若者の団体さんが1組だけでしたので、のんびり過ごすことが出来ました。
撤収時には雨もやみ、スムーズに撤収することが出来ました。
灰、ごみも全て引き取ってくれます。
時間制限があるので、長い時間ゆっくりしたい方は不向きですが、近隣にお住まいの方で
焚火をしながら、くつろぎたい方にお勧めです!
キャミリーにBBQグッズを積載し、家族や友達とBBQツーリング!
楽しそうですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA